スキマ時間に名言を読む

5分でちょっと賢くなれる名言考察

人生・悩み

経験を賢く生かすならば、何事も無駄ではない。

サクッと紹介 こちらは、フランスの彫刻家ロダンの名言です。 ロダンは19世紀を代表する彫刻家であり、「近代彫刻の父」とも言われています。 人間の生命力や躍動感を精巧に表現する作風が魅力的で、代表作に『地獄の門』やその作品から一部を切り出した『考…

僕の前に道はない 僕の後ろに道は出来る

サクッと紹介 こちらの名言は、高村光太郎の作った詩『道程』の一節です。 高村光太郎の詩は教科書にも多く掲載されており、『道程』以外にも自身の妻への想いを綴った詩集『智恵子抄』などが有名です。 また、高村光太郎は詩人として広く知られていますが、…

がっかりした時はね、相手を責めるんじゃなくて期待しすぎた自分を責めるべきだよ

サクッと紹介 こちらは、ファッションモデルのローラさんの名言です。 ローラさんは、モデルとしてだけでなく、タレント活動やブランドプロデュースなど、幅広い活躍をされています。 若者をはじめとした、様々な人から支持されるローラさんの言葉には、多く…

理想現実ワンクリック 光の速度に変わっても  地球の裏より遠い距離 アダムとイブにはなれない

サクッと紹介 こちらの名言は、女性シンガーソングライターであるmiwaさんの楽曲『ヒカリヘ』のワンフレーズです。 『ヒカリヘ』の歌詞は、恋人や片思いの相手に想いを伝える時の心情を表していると同時に、情報通信技術が発達した現代社会におけるコミュニ…

自分で薪を割れ、そうすれば2倍温まる。

サクッと紹介 こちらは、自動車会社フォード・モーターの創設者であるヘンリー・フォードの名言です。 ヘンリー・フォードは、安価な自動車を大量生産するフォードシステムにより、自動車を庶民に普及させた功績から、アメリカの自動車王と呼ばれています。 …

1位と最下位との差なんて大したことねーんだよ ゴールすることとしないことの差に比べりゃ

サクッと紹介 こちらは、漫画『宇宙兄弟』に登場するキャラクターである南波六太の名言です。 宇宙兄弟は、兄であるムッタが、先に宇宙飛行士になった弟ヒビトの後を追い、兄弟で宇宙飛行士として活躍することを目指す物語です。 今回ご紹介させていただく名…

もし木を切り倒すのに6時間与えられたら、私は最初の4時間を斧を研ぐのに費やすだろう。

サクッと紹介 こちらは、第16代アメリカ合衆国大統領であるエイブラハム・リンカーンの名言です。 リンカーンは、「奴隷解放宣言」をはじめとした数多くの功績から「偉大な解放者」とも呼ばれており、アメリカ歴代大統領の中でも特に尊敬すべき人物として名…

愛はコンビニでも買えるけれど もう少し探そうよ

こちらの名言は、ロックバンド「スピッツ」の楽曲『運命の人』の歌詞のワンフレーズです。 作詞は、スピッツのギター兼ボーカルである草野正宗さんです。 『運命の人』の歌詞は、冒頭の「バスの揺れ方で人生の意味が 解かった日曜日」というフレーズをはじめ…

人は「発言する」ことにのみならず、「発言しない」ということにも責任を持たなければならない。

こちらの名言は、キング牧師として知られるマーティン・ルーサー・キング・ジュニアの名言です。 キング牧師といえば、アメリカの黒人に対する人種差別の撤廃に尽力した人物で、「I have a dream(私には夢がある)」の演説で有名です。 世の中に対して自分…

書を捨てよ、町へ出よう

こちらは、歌人で劇作家の寺山修司さんの名言です。 この言葉は、寺山さんの執筆された書籍、演劇や映画のタイトルとしても使われています。

配られたカードで勝負するっきゃないのさ、それがどういう意味であれ

こちらは、漫画『ピーナッツ』に登場するキャラクターであるスヌーピーの名言です。 ピーナッツは、アメリカの漫画家チャールズ・M・シュルツにより描かれた作品で、その登場キャラクターであるスヌーピーは、日本でも多くの人に親しまれています。 主人公の…

今の時代を作れるのは 今を生きてる人間だけだよ

こちらは、漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の中に登場するキャラクターである、シルバーズ・レイリーの名言です。 レイリーは、海賊王ゴール・D・ロジャー海賊団の副船長で、作中では一時代を築いた人物として描かれています。 この名言はレイリーが、海賊…

人生という試合で最も重要なのは、休憩時間の得点である。

こちらは、フランスの軍人で政治家のナポレオンの名言です。 ナポレオンはそれほど恵まれた生まれではなかったものの、その天才的な手腕でフランスを統一し、フランス第一帝政の皇帝にまで上りつめた人物です。 そんなナポレオンの言葉だからこそ、心に響く…

つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの

こちらは、書家であり詩人の相田みつをさんの名言です。 「にんげんだもの」という言葉は、書籍のタイトルにも使われており、相田みつをさんの代名詞的な言葉としても知られています。 また、相田みつをさんといえば味のある書体で書かれた作品が有名で「書…