スキマ時間に名言を読む

5分でちょっと賢くなれる名言考察

はじめに

あなたは、名言を読んでいますか?

ただ名言を見るのではなく、しっかり読むことができているでしょうか。

f:id:megen:20190713171505p:plain

そもそも名言とは

世の中には「名言」と呼ばれる言葉が数多く存在します。

歴史上の偉人が残した言葉やミュージシャンが綴った歌詞の一節、小説や漫画の登場人物のセリフや身近な人が放った何気ない一言など。

人から生み出される言葉の、そのどれもが名言たりえます。

 

そもそも名言には、人の心に響く言葉や人生の教訓となる言葉、落ち込んだ心を奮い立たせてくれる言葉やユーモアたっぷりで笑わせてくれる言葉など、様々な種類があります。

とりわけ多くの人々の心に残る言葉が名言と呼ばれることが多いのですが、必ずしもそれだけが名言というわけではありません。

ある人にとっては何でもない言葉でも、ほかの誰かにとっては人生を変えるほどの意味を持った言葉になることもあるのです。

また、以前は何も感じなかった言葉でも、月日が経ってから聞くと味わい深いものに変わっているということもあります。

もっと言えば、同じ言葉でも誰が発言したかによって、それが名言と呼ばれるかどうかが決まることさえあります。

 

人には、それぞれが持つ悩みや価値観に違いがあります。

どんな言葉がその人にとって名言となりえるのか、それは誰にもわかりません。

だからこそ、時に人生の道しるべとなる名言を人は無意識に求めているのではないでしょうか。

 

名言を読むこと

世の中には様々な名言を集めた、いわゆる名言集というものがたくさん見受けられます。

それは、これまで知らなかった数多くの名言に出会うことができる素晴らしいものだと思います。

ですが、ただ名言と呼ばれる言葉を書き連ねただけの名言集を眺めていても、「何となく良さげな言葉だなぁ」という感想で終わってしまい、その後あまり心に残らないことも多いです。

 

このように、ただ漠然と名言を見るだけでは、なんだかもったいないような気がします。

深くその言葉を知ること、名言を読むことで見えてくるものがあるはずです。

 

そんな思いから、個人的に名言だと感じた言葉とそれに対する自分なりの見解を記していこうと考えました。

自分が出会った名言を忘れないように心に刻み、これからの人生の糧にしていくとともに、ご覧になった皆さんが素晴らしい名言と巡り逢える一助になれば幸いです。